バストアップ中にしてはいけないこと

胸を大きくしたい人は覚えておこう!

バストアップは女性ホルモンにはたらきかける行為の為、バストアップ中にすると胸を大きくすることに支障をきたすことがあります。

中にはバストアップの邪魔をするだけではなく、体に悪影響を及ぼすものもあるのでしっかりと覚えておきましょう。

喫煙

バストアップ中の喫煙は胸を大きくするのを邪魔してしまいます。

特にバストアップサプリでの豊胸中は絶対にタバコを吸わないようにしましょう。

喫煙は女性ホルモンの分泌に大きな影響を与える行為です。

具体的に言えば煙草に含まれるニコチンが女性ホルモンの分泌量を減らしてしまうので、バストアップの効率を悪くしてしまうのです。

また、バストアップ中は副流煙(周りの人が吸っている煙草の煙)も避けた方が好ましいです。

過度の飲酒

バストアップ中はお酒も控えるようにしましょう。

付き合いで飲む分には構いませんがあまり飲み過ぎるとバストアップを邪魔してしまいます。

飲酒は体の巡りを良くしますが、過度な飲酒となると血流が悪くなりバストアップに必要な成分の伝達が滞ってしまうので注意が必要です。

ジャンクフードやお菓子の食べ過ぎ

バストアップ中は規則正しい食生活を心掛けましょう。

まともな食事をとらずにジャンクフードやお菓子を中心としたした生活を続けていると体の維持・成長に必要な成分を摂ることができないのでバストアップに期待できません。

毎日続けるのは難しいかもしれませんが朝昼晩と三食正しく食べることがバストアップでは大切です。

冷え性の放置

女性はもともと冷え性になりやすく、冷え性は体に色々な悪影響をもたらします。

その悪影響の中にバストアップを邪魔するというものもあります。

いつも体を冷やさない生活を心掛けることで代謝が良くなり女性ホルモンの働きもスムーズになるのでバストアップが成功しやすいということは覚えておきましょう。

他にもバストアップを始める前、またバストアップ中に知っておくべことや不安を解消しておく必要があります。

例えば、「誰もが知りたいバストアップ方法のウソ? ホント?:というサイトでは、バストアップ中の様々な悩みにQ&A方式で回答してくれています。

このような有用なサイトを、当サイトでは適宜紹介していくので、そちらも参考にしてください。