胸を大きくすることができる食品

バストアップ中はこれを食べよう!

毎日の食事にちょっと一品加えるだけで胸を大きくしやすい体質に変えることができます。

それをずっと続けることでバストアップサプリやバストアップマッサージの効き目がかなり上がるので本格的に胸を大きくした人にはおすすめです。

たった1日や2日食べるだけでは全然効果はありませんが毎日続けることで効果が出てくるのが食品によるバストアップ。

言ってしまえば一番時間がかかるバストアップ方法ということです。

そのため、じっくりと時間をかけて胸を着実に大きくしたい人はこの方法を取り入れましょう。

代表的な食材

毎日食べ続けるのは工夫がいりますが、食べ続けることでバストアップに大きな影響がでる代表的な食材は以下の通りです。

大豆もしくは大豆系の食材
大豆や大豆を加工した食品はバストアップに大きな影響があります。
これは大豆やその加工食品に含まれている大豆イソフラボンが女性ホルモンと似たようなはたらきをするからです。
大豆を加工した食品は納豆や味噌、醤油、豆腐とかなり多くあり、また調理法も多くあるので毎日の食事に取り入れやすいです。
キャベツ
キャベツがバストアップに良いということを聞いたことはありませんか?
これは本当のことであり、キャベツに含まれているボロンという成分が女性ホルモンの分泌を促し、胸を再成長させることができるのです。
大豆食品と一緒に摂取するようにすればヘルシーかつカロリーオフな食事で胸を効率よく大きくすることができるので一緒に食べることをオススメします。
ザクロ
美容食材・ザクロもバストアップに効きます。
これはザクロの中に女性ホルモンと良く似た植物性エストロゲンが豊富に含まれているからです。
他にもこの植物性エストロゲンが含まれている食材はありますが、どれもザクロより含有量が少ないのでやはりザクロがおすすめです。
問題点はザクロはフルーツとして食べるしかあまり選択肢がないということです。